娘の誕生日に思うこと

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

さて、もう年を越してしまいましたが、

12月30日は、娘の8歳の誕生日でした。

 

誕生日数日前にふたりでおでかけをし、

車の中で

娘が産まれた時のことを話しました。

 

この話をすると

娘は決まって

「おかあさん、だいすき」

と抱きしめてくれるのです。

 

娘を授かって

私は

娘を何回も抱きしめてきましたが

それよりずっと大きな愛で

娘は私のことを抱きしめ続けてくれてきた

そんな感じがします。

 

この日着ていた服は、娘のお氣に入りの服です。

今8歳小学2年生の娘が、年少の時から着ている服です。

少し大きめで買ったこの服

上半身が痩せ気味の娘はなっがいこと着ています。

けっこう薄汚れてきているので、

毎年、洋服の見直しをするときに

どうする?って聞くのですが、

とっておく と言います。

そして、

毎年

冬がやってくると、

タンスから出してサイズがどうか着て確認をしています。

 

お氣に入りのものにかこまれて生活をしている娘なんです。

 

 

そんな娘が冬休みに入ってまずやったことは

おもちゃの片づけでした。

 

去年の冬にも

娘は、おもちゃの片づけをしました。

その時は、お片づけのプロ リラリラスタイルのリラリラこと片野あきこさん

facebookメッセンジャーを使ったサポートを受けながらの片づけでした。

(片野さん主催のお片づけのfacebookグループ内でのサポートです。)

 

今年は、自分でやってみる!という娘

私はサポートに入りました。

 

はい。

サポートする氣満々だったんですが、

 

サクサクと

いる

いらない

迷う

の3つにわけていきます。

 

はやいことはやいこと

私は、いらないに分類されたものを

燃えるか燃えないか分けたり

中の電池を取り出したり

暇なので本を読んだりスマホをいじったり

している間に

 

娘は、

これはもう卒業やなあ・・・

なーんてしみじみしたりしながら

今の娘のお氣に入りのものを

それはそれは

楽しそうに並べていきました。

 

片づけ後に娘が言った言葉

リラさんに教えてもらったしな。

おかあさんもやっとるの、見とったしな。

もうSひとりでできるわ!

 

どれだけの言葉で伝えることよりも

姿をみせていくこと!

行動をみせていくこと!

その大切さを

いつもいつも

娘から教えていただいています。

 

娘の姿を見せていただいた私も

新年を迎え心新たにがんばります。

今年は、

言っていることとやっていることを一致させていくこと

行動や姿、背中で魅せていける人であること

そして、なにより

笑顔でエネルギッシュに動いていきたいと思っています。

 

ぜひ、

ぴんしゃんウォーキングレッスンにも

遊びにいらしてくださいね。

日程はこちらです。