もしも、コスプレするのなら

最近、大好きな人たちのコスプレ姿を見る機会があって、、、

 

うらやましい

私もやりたい!

と、思いました。

 

そして、

一生のうちで一度は、白塗りと全身タイツを経験したい!

と思っていたのを思い出しました。

 

 

けど、

ここで

白塗りメイクセットを、はいって手渡されてもうれしくない

どうぞって、全身タイツを手渡されてもうれしくない

 

 

誰と

ってホント、今の私にとっては大切なんです。

 

と、そんなことを思っていた時に

大好きな人たちと会う機会があり、

そんな思いを話したのです。

 

うんうんうん

と聞いてもらい、

ほーーーーっとした空気に包まれた私

 

次の瞬間に、ぅえっっっ!?!?!?となりました。

 

「けどさあ、あつこは、全身タイツじゃ想像できすぎておもしろくないよね。」

・・・・・あ、他の人にも似あいすぎるのが想像できすぎる、って言われた私。。。。

 

実は、大学時代と社会人になってから少しの期間ですが

お芝居に足を突っ込んでいた私

非日常、というか、

自分でない私、になることには、抵抗がない・・・んですよね。

最近もかぶりまくってます。

(こちらは、地元のスーパーです(笑))

 

なんだかそれを見透かされたようで、ぅえっっっとなったわけなんです。

 

ちなみに、コスプレ姿を披露していた友人のブログは、

下のふたつ

 

リラリラ こと 片野あきこさんのブログ

http://lilaslilas.com/i-felt-that/4683.html

 

みゆみゆ こと さとうみゆきさんのブログ

あなたの中にも彷徨い”サダコ”はいませんか?

 

ただのコスプレではなく、

普段からコスプしているわけでもなく、

普段はかくしている自分の本質の姿をコスプレしてみよう

ってテーマだったみたいなんです。

 

 

私、

だったら

私の本質の姿・・・

というならば、、、、、

 

なんだかお腹の奥の方でぐりゅぐりゅしてきた

この感覚と

ちょいと向き合ってみようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です